相互リンクサイト・アンテナサイトRSS
当ブログ最新記事
2015.10.09 08:32 |カテゴリ:科学・宇宙コメント(0)

【科学】ナゾの重力波、観測へ意欲 観測装置、岐阜で本格稼働へ [H27/10/7]


hqdefault.jpg

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/10/07(水)12:37:04 ID:???

 地球もわれわれの体も通り抜け、観測が非常に難しい幽霊のような粒子
「ニュートリノ」の研究でノーベル賞に決まった梶田隆章さん。
いま、最も力を入れているのが「重力波」の観測だ。
アインシュタインが存在を予想して約100年経ったいまも
観測できないナゾの存在。観測一番乗りをめぐって世界の研究チームが
しのぎを削る激しい競争の中で、日本の存在感を示したいと意気込んでいる。
(略)

続き 朝日新聞・会員記事
http://www.asahi.com/articles/ASHB736M5HB7ULBJ003.html







2: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)13:16:18 ID:79o

タイタン変動重力源


3: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)13:26:17 ID:eUW

重力(引力)は「重力波」が有るという意見と、
空間が質量のある物によって歪んでいるのを復元する力だという意見が有るんだっけ?

プロトカルチャーに聞くのが一番早いよな。


4: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)14:23:14 ID:S7L

高次元空間におけるエントロピー増大が重力


5: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)14:25:38 ID:OHI

アインちゃんはどうしてそんなにいろいろなものの存在を
予測できたのか、私大文系の俺には全然わからないんだよな。


6: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)18:54:40 ID:xS0

>>5
論理の積み重ねだよ、単なる
思いこみではなく、
こうなってなきゃおかしいでしょ?
そしたらここはコウでなきゃならないでしょ?て感じの


7: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)19:20:56 ID:zW9

重力波は前の宇宙からも伝わってくるんだっけ?
うろ覚え
解明できたらいいね


8: ツチノコ狩り 2015/10/07(水)19:48:30 ID:NBe

カメハメ…いや、なんでもない…


9: ツチノコ狩り 2015/10/07(水)19:50:40 ID:NBe

宇宙空間でも重力ってあるの?


12: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)19:57:02 ID:oiF

>>9 重力の仕組みはまだ解明されていないのよ
重力子と重力波についてはアインシュタインが予言していたと思うけど


13: ツチノコ狩り 2015/10/07(水)20:21:15 ID:NBe

>>12ふーんひとつお利口になった
教えてくれてありがとね!


10: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)19:53:12 ID:oiF

まずは重力子の発見からかしら
波を見つける方が簡単なのかしら


11: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)19:54:46 ID:Sm1

舞空術・・・いや、なんでもない・・・


14: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)23:17:17 ID:HLc

重力子が発見されると、力を媒介する素粒子が
全て揃うな


15: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)01:03:13 ID:7XL



16: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)01:05:35 ID:QVH

で、光は波?粒子?


17: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)01:06:29 ID:7XL

>>16
どちらでもある物


20: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)04:39:47 ID:EaS

>>17
光が粒子だとしたら、質量有るのかね~~~?


18: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)13:50:14 ID:gt3

ナデシコなのか霧の艦隊なのか、それが問題だ


19: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)18:30:34 ID:jfv

昨年ののべーるでヒッグス粒子ってのがグラビトンに関係してるってうわさもあるな。


21: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)05:05:57 ID:0Wt

精密測定で、空間の歪を発見しろ
現在の物理では、デブの周囲の空間は歪んでいる


22: 名無しさん@おーぷん 2015/10/09(金)08:17:58 ID:7bi

現在の宇宙が出来るときに、最初に分離したのが重力だっけ?
重力を解明できれば、他の力と重力を等価に論じることができる。
つまり「他の力を変換することで重力を道具として使うことができる」ようになる。


例えば物理現象の統一理論で最も身近なのは
「電力」と「磁力」。
両者は「電磁力」として統合され発電や通信などが可能になった。
現在の「発電」は本質的にはどれも同じ。
「永久磁石と誘電体を高速回転させて、磁場の変化から電子をゆさぶるだけの技術」。
火力・水力・風力・地熱・原子力などの技術は、いかに高度であっても、「誘電体を回転させる」為の手段でしかなく、本質的には同じことをしている。
(太陽光や水素発電は新しいアプローチだが、いかんせん規模や採算性で劣る。
放射性物質の電池は用途が特殊すぎる。)このように、「現象の本質を解明」するってことは技術やエネルギー、産業構造の根本的変化を支配する。

重力のしくみを解明して他の「力」との相互変換が可能になれば、
「重力を道具として使う」ことが可能になる。
そこを特許で固められてしまうと日本は産業そのものを奪われる。
「本質の解明」っていうのは、ソレが物理現象の根元に近づくほど人類に与えるインパクトがデカく、
他人に先を越された場合にはその領域そのものを支配され手が出せなくなることを意味する。

基礎研究がいかに迂遠でいかに破壊的な力を持つのかを、ある程度理解しておいたほうがいい。




アクセスランキング ブログパーツ
全カテゴリの過去記事ランダム
Powered by 複眼RSS
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL