相互リンクサイト・アンテナサイトRSS
当ブログ最新記事
2015.10.16 21:19 |カテゴリ:フツーの雑談コメント(0)

ss書き手「ウソ……私の作品が晒されてる!?」


f190fd37.jpg

1:2015/10/16(金)19:24:41 ID:
書き手「『……これで、この物語は終わりです。ご愛読ありがとうございました』っと!」カタカタ

書き手「よし!今回もなんとか書ききったわ!!」

書き手「ふぅー、今回は王道物だっただけに私らしさを入れるのに苦労したわね……」

書き手「無事完結もしたし、これなら間違いなくまとめサイトには載るわね!」

書き手「今回はどんなコメントが付くのかしら……楽しみ!」






2:2015/10/16(金)19:24:52 ID:
-翌日-

書き手「あっ!ふふーん、やっぱり大手にはまとめられたわね」

書き手「どれどれコメント数はっと……あ、あれ?たったの3!?」

書き手「しかも最初のコメントが『つまんね』って……何よ!投稿から5分もたたずにコメントつけてるじゃない!ちゃんと読んでからコメントしてよね!!」

書き手「最初のコメントが悪いと、後のコメントまでずっと影響するんだから!!」

書き手「えーと……『よかった。最後まで展開が読めなかった!』っと」カタカタ

3:2015/10/16(金)19:24:56 ID:
書き手「まぁ、コメントはともかくとして、重要なのはツイート数よね!」

書き手「コメントとちがって、こっちは自分だけじゃどうにもできないし……」

書き手「やっぱり真のssの評価は、ツイート数よね~……なん……だと……」

書き手「ツイート数……2ィ!?」

書き手「ああああああああああああああああ!!!」

4:2015/10/16(金)19:25:01 ID:
書き手「お、落ち着くのよ私……まだまとめられて2時間だもの。今日は休みだし、これからいろんな人が私のssを読んでくれるはず……」

書き手「と、とにかく昨日投稿したスレはどうなってるかしら?」

『乙』

『面白かった。』

書き手「こ、これだけ……?」

5:2015/10/16(金)19:25:06 ID:
書き手「お、おかしいわね……いつもだったら『後日談希望!』とか書き込まれるはずなのに!!」

書き手「そうか!きっとみんな、これが私って気づいてないのね!!」

書き手「……『これもしかして○○の人?』っと」カタカタ

書き手「ふふ……これで皆私が書いたって気付くでしょ!」

書き手「よーし!今のうちに後日談書き溜めておこーっと!」カタカタ

6:2015/10/16(金)19:25:12 ID:
-半日後-

書き手「あっ!新しいツイートが増えてる!!」

『○○の頃から書き手さんの作品読んでます。大好きです!』

書き手「この人、いつもツイートしてくれるなぁ……リツイートしとこっと!!」

書き手「さてさて。スレの方はどうなりましたか?」

7:2015/10/16(金)19:25:18 ID:
書き手「……ええっ!?あれから書き込みが増えてない!?」

書き手「しかもスレがすごい下まで沈んじゃってる!!」

書き手「……」

書き手「お、落ち着くのよ私……ここはさりげなく書き込みを追加して……」

書き手「『他にもこの人の作品あんの?なら読んでみたいわ』っと……」カタカタ

8:2015/10/16(金)19:25:25 ID:
書き手「……伸びが悪いわね」

書き手「しかたない、もうちょっとフォローいれとこっかな」

書き手「『他の作品はよ』と……」カタカタ

書き手「いちいちルーター再起動してID変えるのは面倒くさいわねぇ」

書き手「全く……みんなもっと書き込んでくれればいいのに」

9:2015/10/16(金)19:25:31 ID:
-さらに翌日-

書き手「お、おかしいわ……あのまとめサイト以外、私の作品まとめられてないじゃない!!」

書き手「こ、こんなことって……!いままで投稿したssはほとんどの大手まとめサイトにまとめられてたのに!!」

書き手「スレの方も……あれからほとんど書き込みがない……」

書き手「……『最近は○○とか△△なんていうのも書いてます』と」

書き手「ふふふ……この2つのssは私が書いた中でもツイート数が300を超えた超自身作!!」

書き手「これを書いたのが私だと分かれば、きっと他のまとめサイトにも載るはずだわ!!」

10:2015/10/16(金)19:25:36 ID:
書き手「それにしても、まとめサイトの品格も落ちたものね」

書き手「掃いて捨てるほどの糞ssばっかり作られるせいで、私までそのあおりを受けてるじゃない!」

書き手「あーイライラしてきた……絵でも描いて気分を紛らわせようっと!!」

書き手「絵まで描ける書き手なんてほとんどいないもんね~」カキカキ

書き手「よし!早速アップロードして……『下手ですが作者なりの○○のシーンはこんな感じでイメージしてますw』……っと!」

書き手「完璧!!」

11:2015/10/16(金)19:25:41 ID:
-数日後-

書き手「なんでよぉ!!なんでこんなに伸びないのよぉ!!」

書き手「しかも何よ!1/3が批判コメントじゃない!!私のssを荒らさないでよ!!」

書き手「許せない!!」

書き手「……分かってくれる人は、分かってくれるのに」

書き手「読み手の品格まで落ちちゃったんだなあ……」

12:2015/10/16(金)19:25:45 ID:
書き手「こうなったら仕方ないわ!どこか人の多いところにss相談のスレでもたててそれとなく私のサイトに誘導しましょう!!」

書き手「なるべく下手に出る感じで……スレタイは『ss作者だけど、スランプの時ってどうしてる?』っと」カタカタ

書き手「こうやって相談をしつつ、自然な感じで私のssを出していけば完璧ね!」

書き手「やっぱりいいコメントがいい作者を伸ばすわよねー」

14:2015/10/16(金)19:25:50 ID:
……

書き手「来た来た。ふふ、みんな自分の作品を見てもらいたくてウズウズしてるわね」

書き手「でもダメ。このスレは私のスレだもの。かつてツイート数500を超え、まとめサイトアクセスランキングに3週間連続1位に輝くほどの書き手なんて、いないでしょう?」

書き手「悪いけど、あなたたちは引き立て役よ」

書き手「でもまあ、とりあえず自然な感じを出すために持ち上げておこうっと」

15:2015/10/16(金)19:25:56 ID:
書き手「『いや、結構面白いと思うぞ。ただこの系統なら○○ってやつが面白かったが』」カタカタ

『ああ○○か。あれは面白かったな』

書き手「……あ!もう反応があった!さすが人が多い板は違うわね~」

書き手「それじゃあ満を持して……URLを貼るとしますか!」

書き手「あった。これだ。http://ssmatome.URL/123456/○○/」

17:2015/10/16(金)19:26:05 ID:
『あ、これ読んだことある。』

『これ面白いよな。この作者の○○シリーズ大好きだわ』

書き手「……」ゾクゾク

書き手「こ、これよ……この感じ、たまんない……」ウットリ

書き手「『この人の作品が好きなら、△△ってのもオススメ』」カタカタ

書き手「フフ……」

18:2015/10/16(金)19:26:10 ID:
-そして翌日-

書き手「よーし、今書いてるやつのあらすじと人物設定ブログに書いとこっと!」

書き手「……あら?珍しいわね。新着コメントが3件もある!」

『ストーリー構成が雑。』

『ここかw』

『ナメコ』

書き手「な、なにこれ……あ、荒らし?」

19:2015/10/16(金)19:26:21 ID:
書き手「も、もしかして……昨日のスレッドは……」

『おい、見つけたぞ。作者のブログってこれじゃね?>http://sssakusya****.blog』

『うわぁ……痛いことばっか書いてんな』

『誰だよ早速コメントつけてる奴wwww』

書き手「あ……あぁ……」ブルブル

20:2015/10/16(金)19:26:23 ID:
『これ、ブログもひどいけどツイッターもひでぇwww』

書き手「や、やめて……

『今過去作の一覧見てきたんだけどさ、どれもコメントの自演臭ハンパない』

書き手「やめて……!」

『まとめのコメントもこれほとんど自演だろ……必死だな』

書き手「やめてえええええええええええ!!!」

21:2015/10/16(金)19:26:30 ID:
書き手「……お、落ち着くのよ……まずはこの流れを変えなきゃ……」

書き手「『おー、この○○ってやつは読んだことあるわ』っと……」カタカタ

書き手「こ、これだけじゃ足りないわね」

書き手「『今読んできたけど。△△ってやつ結構面白いじゃん』……」カタカタ

書き手「よし……」

22:2015/10/16(金)19:26:51 ID:
『お?作者様降臨か?』

『上の方で宣伝してるのバレバレだぞ。もっとうまくやれ』

『おい、作者の過去のツイッター漁ったら絵が出てきたぞwww』

『画像検索したらこれ画像掲示板にあったこの絵のトレースじゃんwwww』

『まじだwwwwwwww』

書き手「嫌あああああああああああああああああああ!!!!」

23:2015/10/16(金)19:27:03 ID:
書き手「だ、だめ、これ以上は……ど、どうしよう」オロオロ

書き手「そうだ!ブログとツイッターに鍵をかけて……」

『ブログみれなくなってる』

『あーあ、お前らが叩きすぎるから』

『バカだなあ……これじゃ自演してたの確定じゃん』

『ナメコ』

書き手「あっ、あっ、あっ……」ガクガク

24:2015/10/16(金)19:27:08 ID:
『まーたとえパスかけてもアーカイブに全部残ってるけどな』

『それにしてもこいつ過去の書き込みとかみると痛い情報ボロボロ出てくるな。自己顕示欲と承認欲求の塊じゃねーか』

『他のssまで批評して作家気取りだなw』

『バカなことやったな』

『よし!リンク先のサイトにブログ見れなくなってますよって問合せようぜwwww』

書き手「ああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!」


25:2015/10/16(金)19:27:12 ID:
こうして私はブログとツイッターのアカウントを削除し、それまで積み上げてきたものを全て失ってしまった。

身体中の力が一気に抜けたようになり、手が震え食事をとることすらできないほどになってしまった。

今でもあの時の事を思い出すと胸をかきむしりたくなる。

だが、私は他のss書き手を叩こうとはしない。何故なら……

書き手「ふ、ふふふ……次はどんな作品を書こうかしら……反応が楽しみだわ……」カタカタ

私はもう、この病から逃れることはできないのだから……
26:2015/10/16(金)19:27:22 ID:
END
13:2015/10/16(金)19:25:46 ID:
悲しくなってくる
16:2015/10/16(金)19:25:56 ID:
SS作者って名前が有名になるわけやないんやろ?
ようモチベーション沸くわ
27:2015/10/16(金)19:28:24 ID:
小説家ちゃうんかい
28:2015/10/16(金)19:29:43 ID:
これ、SS書いてる人にとっては面白い文章なんですか?
29:2015/10/16(金)19:34:29 ID:
は?
30:2015/10/16(金)19:36:30 ID:
ナメコ
31:2015/10/16(金)19:36:50 ID:
おはようたまカス
32:2015/10/16(金)19:38:51 ID:
時事ネタいいゾ~
33:2015/10/16(金)19:40:43 ID:
たまころも先生大好きです
34:2015/10/16(金)19:44:51 ID:
おもしろかった(KONAMI)
35:2015/10/16(金)19:48:13 ID:
悲しい気分になった
36:2015/10/16(金)19:50:54 ID:
今日のたまころもスレ
37:2015/10/16(金)19:53:37 ID:
たまころ復活はえーな
懲りてないのか
38:2015/10/16(金)19:54:35 ID:
ゴールデンタイムズがプロSS書き手の朝は早いスレをまとめてればこんな事にはならなかったんだ!
全てゴールデンタイムズが悪い!
39:2015/10/16(金)19:55:56 ID:
このスレもまとめて、どうぞ
40:2015/10/16(金)19:56:37 ID:
清々しいほどつまらんのがたまころ臭いな
43:2015/10/16(金)19:59:45 ID:
>>40
それこそがたまころもクオリティ
41:2015/10/16(金)19:58:07 ID:
(^q^)俺のSSを舐めろ

(^q^) チュパチュパ
42:2015/10/16(金)19:58:25 ID:
たまころも先生もう復活ですか
44:2015/10/16(金)20:09:41 ID:
まとめサイトとかにまとめられたことのない底辺SS書きは僕です
45:2015/10/16(金)20:11:10 ID:
やりましたね!
たまころも先生大人気ですよ!
46:2015/10/16(金)20:12:07 ID:
ナメコ
47:2015/10/16(金)20:19:03 ID:
予言しよう。このSSはSS宝庫に載る
48:2015/10/16(金)20:22:13 ID:
誰かまとめ依頼してこいよ、しないと載らないだろおーぷんなんだから
49:2015/10/16(金)20:24:08 ID:
>>48
よし、分かった
50:2015/10/16(金)20:27:18 ID:
悲しくなるな
もう書くのが怖くなる
51:2015/10/16(金)20:47:09 ID:
これガチでたまころも先生?
52:2015/10/16(金)20:53:38 ID:
たまころも先生だった時用に記念カキコ
53:2015/10/16(金)21:07:33 ID:
たまころも先生のSS面白いですね

54:2015/10/16(金)21:09:25 ID:
何この自演の嵐

55:2015/10/16(金)21:11:24 ID:
>>54
自演じゃないよ
証拠でもあるの?

57:2015/10/16(金)21:12:59 ID:
>>55
ないね、ごめんね

56:2015/10/16(金)21:12:05 ID:
SS書き手ランク

《Eランク》
コメ30もいかないしょぼいSSしか書けない書き手。
たいてい「どこかで見たことあるなあ」みたいな二番煎じ、もしくは単純にクソつまらないものを書いてる。
ただし伸びしろはあるので腐らずに頑張りましょう。

《Dランク》
コメ50はつくものが書ける書き手(もちろん高評価で)。
そこそこのものが書けるようになった書き手。ただ半分以上の書き手はこのレベルまでしかいけない(と思う)。

《Cランク》
コメ100超えるものを書ける書き手。荒れようが絶賛されようがここまでのものを書けるならまあまあすごい。
ただし時事ネタやスレタイの勢いなんかでも十分にいけるレベル。
純粋に実力がある人なら三作ぐらいはコメ100レベルのSSを出せると思われる。

《Bランク》
コメ200オーバー、あるいはツイート100越え。
ここまで来る書き手はなかなかいない。時事ネタでもけっこう厳しいレベル。
特にツイートの数に関しては自演もできないし水増しもできない。
ここまで来たら純粋におもしろい話が書けると言っていいかもしれない。

《Aランク》
ツイート数500越え。
このレベルにたどり着いたら普通に自慢していいレベル。
SSを読む層以外にも受けなければここまでツイート数は伸びない。
題材選び、スレタイ、読みやすさその他もろもろのセンスも相当いいはず。

《Sランク》
ツイート4桁越え。
おそらくSS書き手の中でもこれを経験したことのある書き手はほとんどいない。
年に1人から3人ぐらいしか現れないレベル。
書き手全体で見ても1割もいかない。
文章や言い回し、ストーリー構成など様々な面で上手じゃないとこのレベルにはたどり着けない。
ツイッターどころかフェイスブックでもかなり広まっているだろう。
おそらくSS速報でも3人ぐらいしかいないだろう。

《SSランク》
ツイート5桁の壁を越えた猛者。
もはや言うことがないレベル。
神。

ちなみにたまころも先生は3000RTを記録してるのでSランクです

59:2015/10/16(金)21:14:20 ID:
>>56
やっぱたまころも先生は神

58:2015/10/16(金)21:13:01 ID:
コメントしようと思ってたら終わってら

60:2015/10/16(金)21:15:57 ID:
俺Eランクか
とりあえずこのss主人公痛いな

61:2015/10/16(金)21:24:17 ID:
>>60
実在の人物だけどね

62:2015/10/16(金)21:46:07 ID:
>>61
そうなの?

66:2015/10/16(金)22:11:17 ID:
>>62
自分の作品宣伝しまくって自演までして絶賛炎上中の自称SS作家だよ

63:2015/10/16(金)21:50:36 ID:
ワイ将、bランク認定に泣く

64:2015/10/16(金)21:51:14 ID:
ゴンベッサすげえ

65:2015/10/16(金)22:07:39 ID:
書き手の欲望…悲壮…うまく表せている
多分書き手なら誰もが一回は通った道なんじゃないかな
耳が痛いけど教訓としてもらえるよう読んでおくべき

67:2015/10/16(金)22:14:07 ID:
俺は神だったのか……

68:2015/10/16(金)22:56:25 ID:
>>67
ID惜しいなあ

69:2015/10/16(金)23:02:22 ID:
誰だよたまころも

70:2015/10/16(金)23:42:52 ID:
>>69
http://open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1444485838/l50
これの作者


アクセスランキング ブログパーツ
全カテゴリの過去記事ランダム
Powered by 複眼RSS
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL