相互リンクサイト・アンテナサイトRSS
当ブログ最新記事
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連する記事







    アクセスランキング ブログパーツ
    2015.10.29 12:53 |カテゴリ:国内コメント(0)

    【教育】留学先1番人気、米から中国に 高額な学費や円安影響


    7d8e9efb.jpg

    1:2015/10/28(水)20:14:42 ID:
     日本から米国への留学生が減り続けている。ほかの留学先の国々と比べても
    米国の落ち込み度は際立ち、今年発表になった2012年の統計では、
    ついに中国に抜かれて首位の座を失った。
    調べてみると、アジア諸国の台頭に向き合う日本の姿が浮かび上がる。

     東京都内で9月12日、米国留学を考えている若者向けに、
    大学のスタッフが相談を受ける「アメリカ留学EXPO 2015」が開かれた。
    来場したケネディ駐日大使は
    「米国への留学は皆さんの21世紀のグローバル市民としての可能性を引き出します」
    と学生や保護者に語りかけた。日米は2020年までに両国の留学生数を倍増させる目標を掲げている。

     文部科学省がまとめた資料によると、日本人の海外留学者数は04年
    (8万2945人)をピークに11年(5万7501人)まで下がり続けている。
    留学先の内訳では、04年には米国が約4万2千人で全体の半数を占めていたが、
    11年には半減し、全体に占める割合も約35%に落ち込んでいる。

     最新データとなる12年の留学者の総数は6万138人と久々に盛り返したが、
    米国留学の減少に歯止めはかからない。対照的に09年から増え続けているのが中国だ。
    12年にはついに、同省が国別の留学者数を把握する00年以降で初めて、米中が逆転した。

     文科省の担当者は「一昔前は留学イコール米国というところがあったが、
    今は若者の選択肢が多様化しているのが大きい」と分析する。
    中国については、日本の大学との交流協定数が急速に増え、学生が留学先に選びやすくなった
    ことも背景にあるとみている。さらに、最近は企業が採用したい人材も欧米での
    留学経験者からアジアへ変わってきているという。
    (略)

    続き 朝日新聞・会員記事
    http://www.asahi.com/articles/ASHBV3S3HHBVUHBI016.html

    関連する記事





    2:2015/10/28(水)20:30:15 ID:
    留学なんてしたら社会に入る前にドロップアウトするよ
    普通に日本の大学に行って就活したり公務員試験受けたりする方が賢いよ
    3:2015/10/28(水)21:13:34 ID:
    馬鹿「中国に留学してました」

    人事「・・・」
    4:2015/10/28(水)21:15:02 ID:
    >09年から増え続けているのが中国

    民主党の頃からか

    ただの留学じゃないんじゃね?
    5:2015/10/28(水)21:50:55 ID:
    あいつらが日本で買い物や犯罪を続ける以上、中国語は話せる奴がいる方が便利だろうけど
    これだけ日本に中国人が溢れてんのにわざわざ留学とかアホだろ
    古代史や漢字研究してる人間以外があの国で何を学ぶんだよ
    6:2015/10/28(水)22:15:21 ID:
    中国に留学?
    なにいってんの?
    7:2015/10/28(水)22:23:14 ID:
    中国に留学って何だ?金のない大学が中国からの助成金目当てに中国に学生送り込んでるとか?
    8:2015/10/28(水)23:48:07 ID:
    中国に留学したことのある人って信用できるか?
    国内だけじゃなくて、今後の米中関係かんがえたら
    欧米で仕事するのも信用問題になると思うんだけど?
    シナチョン脳の親がいるんだろうな。
    9:2015/10/29(木)00:04:22 ID:
    まあ、学べることは多いかもね(遠い目
    10:2015/10/29(木)01:40:24 ID:
    現状が現状だけに怪しまれてもおかしくないよね
    11:2015/10/29(木)02:15:34 ID:
    すごい眉唾だが
    民主が補助金でもつけたか?
    12:2015/10/29(木)02:34:43 ID:
    今年発表になった2012年の統計では ?

    超円高の時代までの統計で円安全く関係ねえじゃねえかw
    13:2015/10/29(木)11:51:31 ID:
    アメリカへの留学で重要なのはエリート層とコネクションを作るため。
    だから強いアメリカでないと意味が無い。
    オバマ政権のおかげで減った。
    14:2015/10/29(木)11:56:39 ID:
    朝日新聞は学生を中国へ送り込みたい訳ね
    15:2015/10/29(木)11:57:07 ID:
    段ボール肉マンや古タイヤタピオカ、危険ドラッグ製造を学ぶんですね。
    16:2015/10/29(木)11:57:55 ID:
    なんだ朝日か
    17:2015/10/29(木)12:15:31 ID:
    特定の大学から送ってんだろ

    合法的にアレを養成して帰国させるわけだ
    18:2015/10/29(木)12:16:46 ID:
    日中の有事が発生したら、即・人間の盾にされますね。お気の毒様ですw
    19:2015/10/29(木)12:23:04 ID:
    凸(@∀@)とりま、中国様の人質になってくれ!
    凸(`ハ´)それな!
    凸<`Д´>ウリにもよこすニダ!
    20:2015/10/29(木)12:26:00 ID:
    日本の大学の補助金入手対策で増えてるんでしょ。受け入れ数で金額決まるから。
    受入数=送り出し数ということ。大学に限らず専門学校(日本語とかにほんごとかにほん後とか)に補助金だすために
    文部省がんばってるんだw。
    21:2015/10/29(木)12:26:18 ID:
    >>1
    ソース:朝日新聞

    誰かこの記事を信じてる人いる?w


    アクセスランキング ブログパーツ
    全カテゴリの過去記事ランダム
    Powered by 複眼RSS
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。