相互リンクサイト・アンテナサイトRSS
当ブログ最新記事
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連する記事







    アクセスランキング ブログパーツ
    2015.12.22 20:38 |カテゴリ:芸能コメント(0)

    【話題】五郎丸が吉永小百合先輩に「牛1頭差し入れ」感謝


    ecd27cbe.jpg

    1:2015/12/21(月)20:40:15 ID:
     吉永小百合(70)主演映画「母と暮せば」(山田洋次監督)大ヒット御礼舞台あいさつが21日、
    東京・新宿ピカデリーで行われ、ラグビーW杯日本代表FB五郎丸歩(29=ヤマハ発動機)
    から大ヒットを祝福するビデオメッセージが届いた。
    早大出身の吉永にとって、同大ラグビー部出身の五郎丸は後輩にあたる。
    吉永はラグビーの大ファンで、早大ラグビー部に牛1頭など毎年、差し入れを続けている。
    五郎丸は、吉永に熱いメッセージを送った。

    続き Yahoo!ニュース/日刊スポーツ 12月21日(月)17時24分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151221-00000094-nksports-ent

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 33◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1449331952/726

    関連する記事





    2:2015/12/21(月)21:45:43 ID:
    和牛の特上と呼ばれる牛は1頭100万円位らしい
    3:2015/12/21(月)21:47:04 ID:
    左翼に取り込まれたかな
    4:2015/12/21(月)21:50:46 ID:
    五郎丸の発言力を利用しようとするパヨクたちwww
    やることがいつもセコいんだよなw
    5:2015/12/21(月)21:53:52 ID:
    「ラグビーは集団的自衛権の行使が勝敗に直結します。チームプレイは大切です」
    6:2015/12/21(月)22:10:42 ID:
    じんないわぎゅうあか~
    7:2015/12/21(月)22:21:39 ID:
    なんだか牛が哀れに思えてしまった
    8:2015/12/21(月)22:38:00 ID:
    吉永小百合と聞くと、すぐに左翼が浮かぶようになったよ
    9:2015/12/21(月)23:38:52 ID:
    先日は、自民党結党50年式典で五郎丸挨拶してたよ。
    10:2015/12/22(火)00:40:02 ID:
    別に思想とは関係ないし
    大学の先輩なら普通にあること
    11:2015/12/22(火)01:30:42 ID:
    宣伝やね
    12:2015/12/22(火)02:29:50 ID:
    キムチ悪い
    13:2015/12/22(火)14:19:13 ID:
    牛一頭には命を感じる
    牛肉○○キロには食欲を感じる
    14:2015/12/22(火)14:24:32 ID:
    ゲバ棒の女王と係わり合いがあるのか・・・
    15:2015/12/22(火)18:56:54 ID:
    ウシにも人権を認めなきゃいかんのじゃないのか、サヨク的には。
    16:2015/12/22(火)19:03:30 ID:
    というか、牛を一頭送るのは毎年恒例の行事らしいぞ
    17:2015/12/22(火)19:37:49 ID:
    本人の思想はどうであれ、立場上あらゆる所で良い顔しないといけないのは大変そうだな
    ラグビー界を背負っているから迂闊な言動は出来ないね
    でも、あまりマスゴミに踊らされないで欲しいが…
    18:2015/12/22(火)20:11:06 ID:
    動物愛護団体に報告だ


    アクセスランキング ブログパーツ
    全カテゴリの過去記事ランダム
    Powered by 複眼RSS
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。