相互リンクサイト・アンテナサイトRSS
当ブログ最新記事
2016.09.28 18:00 |カテゴリ:科学・宇宙コメント(0)

あんな広い宇宙なんだから生命がいる星が地球だけとは考えにくいよな


 

1:2016/09/28(水) 00:44:08.005 ID:
知的生命体もいるだろ





3:2016/09/28(水) 00:44:51.796 ID:
確率論てきには
4:2016/09/28(水) 00:45:10.920 ID:
そんなことはない
5:2016/09/28(水) 00:45:12.995 ID:
でも太平洋にスイカ3つやで密度
23:2016/09/28(水) 00:51:40.954 ID:
>>5
おまえペルソナ5やったろ
6:2016/09/28(水) 00:46:07.847 ID:
生命はともかく知的が問題なわけで
7:2016/09/28(水) 00:46:14.672 ID:
試算的には何十かあるとか聞いた気がする
8:2016/09/28(水) 00:46:53.922 ID:
知的の前に生物がいれば嬉しい
9:2016/09/28(水) 00:47:05.194 ID:
本当に知的は知的なのかという問題
14:2016/09/28(水) 00:48:52.983 ID:
>>9
他の宇宙人から見たら人類なんて知性の欠片もなく映ってるかもな
18:2016/09/28(水) 00:50:49.579 ID:
>>14
いやむしろ人類自身が自分は知的であると勘違いしているというか
10:2016/09/28(水) 00:47:29.567 ID:
同時代にいるかどうか
11:2016/09/28(水) 00:47:36.980 ID:
いてほしい
12:2016/09/28(水) 00:48:14.195 ID:
未来には存在してるかもね
どれだけ未来かわからんけど
過去はどうだろな
13:2016/09/28(水) 00:48:38.113 ID:
広いことは間違いないんだがなぁ
16:2016/09/28(水) 00:49:39.467 ID:
まるで生命の為に宇宙がある気がするぜ……
17:2016/09/28(水) 00:49:41.642 ID:
ドレイクの方程式フェルミのパラドックス定期
20:2016/09/28(水) 00:51:12.782 ID:
スッカスカの宇宙に数えきれない程のほしあるのだから当たり前だろ     
21:2016/09/28(水) 00:51:30.746 ID:
池沼宇宙人…おまえらの好物だな
22:2016/09/28(水) 00:51:30.910 ID:
いないとは断言できんな
24:2016/09/28(水) 00:52:44.006 ID:
宇宙の星の数って地球にある砂粒の数より多いんだぜわけわからんよな
25:2016/09/28(水) 00:53:28.061 ID:
食物連鎖が成立しないと存続しないし
むしろどうやって始まるんやろうな
26:2016/09/28(水) 00:54:11.137 ID:
出会うことは無理だろうけど見ることはできるかもな
27:2016/09/28(水) 00:59:24.013 ID:
果てしなさすぎて頭おかしなるで
28:2016/09/28(水) 00:59:56.183 ID:
140億年の間にいったいいくつの文明が生まれて滅んだんだろうな
29:2016/09/28(水) 01:00:19.724 ID:
つまり「人間は知性的である」という前提そのものに対する疑問だよ
30:2016/09/28(水) 01:01:59.166 ID:
太陽だって何回か恒星が転生したものだろうしな
33:2016/09/28(水) 01:06:58.435 ID:
>>30
だからこそいろんな元素があるんだけどな
初期宇宙なんか水素ばっかだし
40:2016/09/28(水) 01:23:55.776 ID:
>>33
うん
その前提をふくめて何代目の太陽なのかな、って遥かな時間を偲んでいるわけだけど
41:2016/09/28(水) 01:27:09.023 ID:
>>40
宇宙誕生から何億年くらいで生命発生可能なのかも気になるな
31:2016/09/28(水) 01:04:20.720 ID:
エウロパで液体の水も見付かったし。
32:2016/09/28(水) 01:04:50.296 ID:
光速越えられないならお互いまず会えないから安心しろ
34:2016/09/28(水) 01:10:37.517 ID:
>>32
人間よりはるかに巨大ではるかに長寿の知的生命体がいるとは考えないのかね
36:2016/09/28(水) 01:14:49.147 ID:
>>34
37:2016/09/28(水) 01:18:22.767 ID:
>>36
寿命が数千年単位数万年単位だったら他星系から生きた状態で地球に来るのは俺らより容易いだろ?
38:2016/09/28(水) 01:19:38.088 ID:
>>37
あーたしかに
35:2016/09/28(水) 01:13:25.118 ID:
そもそも考え方の根底に「人間は知性的であり稀少である」という思い込みがあるわけだ
つまり「自分たちはスゴい」という発想だな
45:2016/09/28(水) 02:23:23.124 ID:
>>35
お前頭悪そうだから教えてやると
知的生命体の定義は意思疏通と同調ができるかどうかだ
39:2016/09/28(水) 01:22:48.589 ID:
それこそワープ出来るようにならなきゃ交流は無理だろうな
少なくとも人間には
42:2016/09/28(水) 02:03:53.381 ID:
人類が繁栄しているわずかな期間にこんな田舎の銀河群のこんな田舎銀河のさらに田舎の太陽系にさらに田舎の地球に来る奴はいるのか
43:2016/09/28(水) 02:10:46.236 ID:
銀河系ってかなり都会な部類だと思うけど
44:2016/09/28(水) 02:14:51.071 ID:
俺もたまにこのスレタイの事を考えるけどさ

考えてる時、ふと誰かに見られてる感じがするんだよな
観察されてるっつーか

俺達って実は
全て仕組まれた状況に居るんじゃねーか?って思うわけよ

なるべく意識しないように設計されてるとかで

俺達一人一人に担当が居て、そいつに常時見られてたりするんじゃねーかなって


アクセスランキング ブログパーツ
全カテゴリの過去記事ランダム
Powered by 複眼RSS
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL