相互リンクサイト・アンテナサイトRSS
当ブログ最新記事
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連する記事







    アクセスランキング ブログパーツ
    2015.02.13 12:56 |カテゴリ:科学・宇宙コメント(0)

    【再生医療/神経科学】iPS細胞から視神経細胞作製に成功、世界初 国立成育医療研究センター


    1:2015/02/11(水) 08:27:30.37 ID:
    「iPS細胞から視神経細胞作製に成功、世界初」 News i - TBSの動画ニュースサイト
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2416378.html





     iPS細胞を使った新たな研究結果が発表されました。国立成育医療研究センターの研究チームは、目と脳をつなぐ繊維状の視神経細胞を
    世界で初めてiPS細胞から作製したと発表しました。これにより、目の様々な病気の画期的な治療法が生まれるかもしれません。

     世界初という研究結果。今回は、目の神経をめぐる大きな前進でした。

     「重い視覚障害を起こす神経疾患の原因、病態の解明。診断治療の研究に大きな道が開けたと考えています」(国立成育医療研究センター・
    松原洋一研究所長)

     国立成育医療研究センターの東範行医師らのチームが取り組んだのは、目と脳を結ぶ視神経の作製。視神経細胞は細胞体と繊維状の
    神経線維からなり、この神経線維が目の網膜から脳に伸びて信号を伝えます。

     視神経細胞の作製は難しいとされてきましたが、東医師らは様々な培養条件を試し、長さ1~2センチの繊維状の細胞を作製することに
    成功したといいます。

     「(ヒトのiPS細胞から)神経線維を持つ視神経細胞の作製に世界で初めて成功しました。アメリカのグループはiPS細胞を200日かけて
    丁寧に培養して、全体を網膜にすることに成功しました。その細胞体は本当にわずかしかできていなくて、なおかつ神経線維をほとんどのばして
    いない」(国立成育医療研究センター・東範行医師)

     東医師が作製した視神経細胞の写真。細長い糸のような神経線維が放射状に伸びています。細胞として機能しているかを調べるために、
    小さな物質を細胞の中に通すと、細胞の中で物質が流れていくことが確認されました。

     「視神経の病気はたくさんあります。どこに起こるかと言うと、ほとんどはこの細胞体ではなくて、長い長い神経線維に起こります。(今回の
    発見で) 疾患のメカニズムになる。分子生物学的に検討することができる」(国立成育医療研究センター・東範行医師)

     今後は、例えば遺伝性疾患のある患者の細胞から視神経細胞を作製して研究したり、作製した視神経細胞をわざと傷つけて修復方法を
    探したりすることで根本的な治療法が見つかるかもしれません。そして、将来的には患者の視神経を作製し移植することも可能になるかも
    しれません。

     日本では緑内障の推定患者数が400万人に上るなど、目の病気に苦しむ患者は多くいます。画期的な治療法につなげられるか。今後の
    研究が注目されます。(10日23:12)




    6:2015/02/11(水) 08:47:11.12 ID:
    >>1
    山中教授の発表しか信用出来ない
    45:2015/02/12(木) 13:39:16.90 ID:
    >>1
    きのうのNHKに出ていた
    見えないうえに聞こえない人を治してあげて!
    2:2015/02/11(水) 08:30:51.81 ID:
    でも治療代はべらぼうに高いんだろうな
    多くの人が助かるといいが
    19:2015/02/11(水) 09:35:57.73 ID:
    >>2
    治療費以前に病気の原因すら分かってない。
    それをこれで作成した視神経細胞を使って原因を調べることが出来るようになった。
    32:2015/02/11(水) 12:58:19.70 ID:
    >>19
    なるほど、シミュレータになるわけか。
    今まで再現性なかった病因を、これで見つけられる可能性が出てきたということか。
    4:2015/02/11(水) 08:44:18.49 ID:
    まぁそういう事も可能なのかもね
    もし本当だったら快挙だね
    ーー小保方以来すっかり懐疑的になったーー
    5:2015/02/11(水) 08:44:45.93 ID:
    どんな細胞にも変化するのがiPS細胞なんだろ
    7:2015/02/11(水) 08:48:35.30 ID:
    内耳有毛細胞、早よして。
    8:2015/02/11(水) 08:48:51.73 ID:
    歯はまだまだだね

      
    9:2015/02/11(水) 08:52:53.64 ID:
    すげーなぁ・・・
    10:2015/02/11(水) 08:55:20.69 ID:
    オボちゃんのせいで、どこまで本当なのかと疑ってしまうようになった
    11:2015/02/11(水) 08:56:20.19 ID:
    これすごいわ
    12:2015/02/11(水) 09:05:18.47 ID:
    >>11
    どこが? 誤解してる?
    13:2015/02/11(水) 09:05:53.82 ID:
    ES細胞から神経細胞を作ったのは笹井さんじゃなかったっけ
    39:2015/02/11(水) 15:35:25.73 ID:
    >>13
    おれ、よく公演聞きにいって
    目が見えない妹に
    もうすぐなんとかなる!と希望持ってたくちだ

    小保方許さんよ。
    41:2015/02/11(水) 17:08:15.23 ID:
    凄いなこのまま日本主導で行ってほしい
    >>13
    そうだよ。
    14:2015/02/11(水) 09:08:54.35 ID:
    網膜行けたらいけるかもな
    15:2015/02/11(水) 09:10:49.69 ID:
    うまくいくとメカ義眼+細胞でスーパー視力になるかも
    16:2015/02/11(水) 09:15:54.14 ID:
    界塚 伊奈帆 と同じ眼力になるのか・・・・・
    17:2015/02/11(水) 09:19:34.88 ID:
    TBSには、気をつけろよ 盗られるぞ
    18:2015/02/11(水) 09:21:35.08 ID:
    理研の高橋政代のやつはどうなった
    理研を解体せよ
    20:2015/02/11(水) 09:47:00.05 ID:
    ありまぁ~す
    21:2015/02/11(水) 09:47:33.35 ID:
    スタップぅ
    24:2015/02/11(水) 10:51:05.05 ID:
    >>21
    スタップぅ〜、スタップぅ〜、なぁ〜んば〜ワ〜ン
    35:2015/02/11(水) 13:52:34.69 ID:
    >>24
    無理がある
    22:2015/02/11(水) 09:55:41.49 ID:
    >将来的には患者の視神経を作製し移植することも可能になるかもしれません。

    俺を被験者に使ってけろ
    23:2015/02/11(水) 10:11:59.95 ID:
    家の兄が網膜色素変性症で視野が97%程ない状況なんだけど、実用化となると何十年も先になるのかな・・・
    25:2015/02/11(水) 11:07:44.01 ID:
    理研さんは高額税金でなんの研究してる組織なの?
    26:2015/02/11(水) 11:16:10.18 ID:
    網膜機能復元につながらないか
    27:2015/02/11(水) 12:10:56.89 ID:
    今回は大丈夫なんだろうな、おい
    28:2015/02/11(水) 12:14:56.40 ID:
    オォォオット!www
    ゴーストライター守る氏が出てるぅぅぅ!
    マッド科学者に転身したのかぁ?
    んん?違ったwww
    30:2015/02/11(水) 12:28:33.28 ID:
    ちなみに論文はこれ。
    OA誌だから全文タダで読めるな。
    http://www.nature.com/srep/2015/150210/srep08344/full/srep08344.html

    プロワンやサイレポ程度でプレスリリースしてんじゃねーよ
    再生医療・iPS関連分野の報道はどう考えてもおかしい
    34:2015/02/11(水) 13:37:27.50 ID:
    >>30
    お金が欲しいだけって見え見え
    40:2015/02/11(水) 16:36:50.18 ID:
    >>30

    恐ろしくスピードが要求されるからな。
    じっくり育てていい論文、とかやってる時間がない。
    (下手にそういうところに出してると、時間食ってるうちに逆転される)
    31:2015/02/11(水) 12:50:44.68 ID:
    毛根はよっ!
    36:2015/02/11(水) 14:36:43.18 ID:
    >>31
    無理!
    頭髪の再生は脳細胞の再生より難しいと言われている。
    33:2015/02/11(水) 13:16:53.32 ID:
    iPSCの元になった細胞は視神経細胞でした、とかいう落ちじゃねーだろうな?

    >そして、将来的には患者の視神経を作製し移植することも可能になるかも
    >しれません。

    網膜と視覚野の脳細胞との対応が連続的にとれないと駄目だろうから、無理じゃね?
    37:2015/02/11(水) 14:47:13.58 ID:
    ISIL細胞が・・・
    38:2015/02/11(水) 15:27:44.71 ID:
    将来は数日に一回注射して治らない病気や怪我がない位発展するといいね。
    ももクロの下のユニットの女の子もあっという間に治ったりすると素晴らしいと思います。
    42:2015/02/11(水) 17:27:56.42 ID:
    ランゲルハンス島のβ
    ランゲルハンス島のβ
    43:2015/02/11(水) 17:56:00.96 ID:
    笹井氏の得意分野だな
    44:2015/02/12(木) 10:36:28.07 ID:
    近眼と飛蚊症治せよ
    46:2015/02/12(木) 23:39:15.43 ID:
    ほんとiPS研って
    延々調子のいい発表してるけど

    なんっっっの成果も出してないよね

    前の作成効率が20倍とか100倍とかの話はどこ行ったの?
    研究成果どれもこれも、実用化どころか
    なんで時間が経ったら忘れられたみたいに誰も何にも言わなくなるの?
    29:2015/02/11(水) 12:15:51.88 ID:
    額からちんこ生やすのも夢ではないな




    アクセスランキング ブログパーツ
    全カテゴリの過去記事ランダム
    Powered by 複眼RSS
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。