相互リンクサイト・アンテナサイトRSS
当ブログ最新記事
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連する記事







    アクセスランキング ブログパーツ
    2015.06.01 13:17 |カテゴリ:国内コメント(0)

    【話題】救急車トンデモ利用 ゴキブリ出て不安だと呼ばれることも [H27/5/31]



    関連する記事





    1:2015/05/31(日)21:30:38 ID:
     5月11日、政府の審議会で軽症患者の救急車利用の有料化が提案された。
    それについて翌日、麻生太郎財務大臣は「一つの考え方だ」と、将来の救急車有料化の可能性を示したのだ。

     麻生大臣は続けて、「酔っ払ってひっくり返ったら救急車(を呼ぶ)という話がある。
    タクシーで自分で払え、当たり前だという話は何十年も前からある」と、救急車の“乱用”について指摘した。
     麻生大臣がいう通り、軽症であるにもかかわらず救急車を呼ぶ人が多いことはかねてより問題視されていて、
    現場の医師や看護師からは、混乱の声があがっている。関東にある救急病院勤務の医師は言う。

    「うちでは年間2000件近くの患者さんが救急車で搬送されます。そのうちの約8割ははっきり言って
    救急車に乗るほど重症ではありません。軽症の救急患者が増えることで、重症患者が後回しにされたり、
    到着時間が遅れたりするなどの問題も起こっています。
    『#7119』に電話をすると24時間いつでも『救急車を呼んだほうがいいかどうか』の相談にのってくれるので、
    この番号が活用されるといいですね」

    続き exciteニュース/NEWSポストセブン 2015年5月31日 16時00分 (2015年5月31日 16時33分 更新)
    http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150531/Postseven_325970.html
    2:2015/05/31(日)21:37:47 ID:
    馬鹿に合わせると社会はなんとやら、だな
    まったく、、
    3:2015/05/31(日)21:50:09 ID:
    損害賠償していいんじゃね?
    4:2015/05/31(日)22:04:35 ID:
    でも、何年か前に、救急車に来てもらえなくて死んだ大学生がいたよね。
    救急搬送の場合は、診療費に、救急車代金を上乗せして請求するようにすればいいと思う。
    19:2015/06/01(月)06:56:40 ID:
    >>4
    でも?
    >そのうちの約8割ははっきり言って
    >救急車に乗るほど重症ではありません。軽症の救急患者が増えることで、重症患者が後回しにされたり、
    >到着時間が遅れたりするなどの問題も起こっています。


    日本語が読めないのか?
    20:2015/06/01(月)07:29:16 ID:
    >>19
    まあ大学生の件は
    到着しなかったって訳じゃないしな
    大学生が119の電話をするも、指令課の隊員がタクシーで行くように誘導したため亡くなった

    一般人は自分が軽症か重症か判断つかない場合もあるから、人命のためには救急車を呼ぶというのが一番だとは思う
    もちろんただのかすり傷を負ったとかいったのは論外だろうが
    21:2015/06/01(月)07:33:19 ID:
    >>20
    つまり何かあったら絶対に救急車が来るようにしたほうが良いってことか
    風邪かなあ?と思っても確実に来るようにしたほうが良いと
    23:2015/06/01(月)07:35:55 ID:
    >>21
    ビックリしたら呼べばええんやで
    もしかしたらそれで死ぬかもしれん
    救急相談センターを提示しなかったからそれしかできない
    24:2015/06/01(月)07:45:00 ID:
    >>23
    なんかかったるいなあ?タクシーだと金かかるしなあ
    って程度でも呼ぶようにしないとね
    22:2015/06/01(月)07:35:15 ID:
    >>20
    あれは酷かったよな
    しかし119のタクシーでいける?いけるよね?誘導に従う人のいい大学生が亡くなって
    非常識な声のでかい人間には救急車回しまくるってこの現状どうにかならんかなぁ
    5:2015/05/31(日)22:08:23 ID:
    有料化になれば逆に通報した人のとこには確実に来るようになるからな
    たらい回しも減るしいいことずくめ
    6:2015/05/31(日)22:12:21 ID:
    お前らいい加減にしろよ!
    7:2015/05/31(日)22:31:40 ID:
    でもどうせナマポの人だと無料なんでしょ
    大学生が死亡した事案のようなことがこれからは無いようにしたいけど
    有料化で実際減らせるんかね?
    8:2015/05/31(日)22:43:16 ID:
    自分が呼ばなくても、他の人が呼んでくれるんだってぇ

    1日に3回も呼ばれて、怒られた人より
    9:2015/05/31(日)22:47:34 ID:
    >>8
    どういう状況?
    10:2015/05/31(日)23:05:07 ID:
    >>9
    熱中症と栄養失調で倒れた時。
    1回目、家の前で倒れてた
    2回目、スーパーの前で倒れた
    3回目、その帰り田んぼの中に突っ込んで倒れた

    だって食べなきゃいけないんだもん。救急の人が買ってきてくれる訳じゃないし
    11:2015/05/31(日)23:10:54 ID:
    >>10
    あなた大丈夫かよw
    しかしどれもやばい状況じゃん
    それで怒る救急隊ってなんなんだよ酷いな
    14:2015/05/31(日)23:22:21 ID:
    >>11
    救急搬送が仕事ですから、病院内のことは知らないのでしょう。
    仕方ないのですよ。
    29:2015/06/01(月)12:47:11 ID:
    >>10
    生きてて良かったな。
    知人の兄ちゃんなんて30歳代で餓死したからな。
    警察も兄弟到着するや「あ、これ診断書。あとは葬儀屋に電話して。じゃあねー」
    いきなりたった一人残されて途方にくれたと。(2人兄弟で両親は既に他界)
    13:2015/05/31(日)23:16:57 ID:
    >>11
    医療関係者ってのは時に怒らないといけない時もありまして。
    >>8さんの場合は死と直結する自体のわりにご自身への
    心配が足りてないと判断されたのかと思いますよ
    15:2015/05/31(日)23:24:46 ID:
    >>13
    どうもすみませんm(_ _)m
    16:2015/05/31(日)23:25:44 ID:
    >>15
    いえ私はむしろ結構なネタを提供いただいてw
    元気そうでなによりですw
    12:2015/05/31(日)23:15:30 ID:
    あっ、あの時の…って言われそう。
    感謝してますm(_ _)m。
    17:2015/06/01(月)06:32:34 ID:
    全員女
    18:2015/06/01(月)06:45:40 ID:
    当日、うちに検査入院予定のおっさんが
    何か知らんけどめまいするからって
    朝一番に入院道具全部持って、歩いて救急車から降りてきた
    25:2015/06/01(月)07:47:19 ID:
    人型ゴキブリなら警察呼べ
    26:2015/06/01(月)08:09:49 ID:
    やはり、救急車で搬送された場合は、診療代金に、救急搬送料金を追加すべきだね。
    救急車に請求させるのではなく、病院に請求させる。
    そうすれば、救急車のたらいまわしも減る。
    27:2015/06/01(月)09:58:47 ID:
    正当な理由なら無料であるべき
    28:2015/06/01(月)12:40:28 ID:
    日本人て症状を曖昧か控えめに伝える癖があるような気がする。
    大丈夫?って聞かれると「あ・・大丈夫かも・・」あと周囲や近所迷惑を
    気にしすぎ。

    でかい声に慣れてる119はこの程度なら死なないになるんだよ。
    めまいなら起き上がれない、熱なら42度、腹痛なら破裂するううううくらい言ってもいいと思う。
    後から突っ込まれても、一時よりだいぶ楽になりましたで十分




    アクセスランキング ブログパーツ
    全カテゴリの過去記事ランダム
    Powered by 複眼RSS
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。