相互リンクサイト・アンテナサイトRSS
当ブログ最新記事
2015.08.10 23:12 |カテゴリ:国内コメント(0)

【酒】苦くないビールで若者の心つかめ 柑橘、チョコ…フレーバー色々[H27/8/10]



1:2015/08/10(月)20:58:14 ID:
苦くないビールで若者の心つかめ 柑橘、チョコ…フレーバー色々

 従来の苦いビールとは一線を画し、果物や野菜などの独特の風味をつけた、
甘めの「フレーバービール」が人気を集めている。若者のビール離れ阻止などが狙いで、
こうしたビールの種類が多い欧米からの輸入が進む中、国内メーカー各社も相次いで
新商品を市場に投入。レモンやトマト、チョコレート風味の商品も登場し、
新たな市場開拓に乗り出している。(中山玲子)

 ◆片手でおしゃれに

 キリンビールは昨年秋、流通大手のセブン&アイ・ホールディングスと共同開発した
レモン味の発泡酒「キリンフレビアレモン&ホップ」(213円)を発売した。

 「苦みが少なく、レモンの香りやほのかな甘さが特徴」(担当者)といい、
20~30代の男女を主なターゲットにしている。容器は300ミリリットルのスリムな瓶を採用。
片手でおしゃれに飲めるデザインにした。

 サントリービールは今年3月、レモン風味とビールの風味を調和させた「サントリーラドラー」
(350ミリリットル、205円程度)を発売した。

 ラドラーは、もともとドイツで伝統的に親しまれているビール。欧州で若者や女性を中心に
近年人気を集めており、新たに投入した。「まだまだ認知に時間がかかるが、需要を拡大していきたい」
(同社広報)と意気込む。

 アサヒビールは、トマトの入った発泡酒「アサヒレッドアイ」
(350ミリリットル、205円程度)を展開する。カゴメと共同開発し、厳選トマトの果汁を使用。
平成24年にコンビニエンスストアで期間限定発売したところ、3カ月で目標の2割増となる
12万箱(1箱は633ミリリットルの大瓶20本)を売り上げた。

 予想を上回る人気があったことから、昨年2月にパッケージを刷新。通年販売に切り替えた。
同社は「他の商品と比較して、20~30代の消費が多い」と分析する。

続き Yahoo!ニュース/産経新聞 8月10日(月)15時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150810-00000067-san-bus_all

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 25◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438054546/930

関連する記事





2:2015/08/10(月)20:59:13 ID:
ビールである必要があるのか?w
4:2015/08/10(月)21:05:33 ID:
>>2
コラナビールのライム飲みみたいな方向だろうか
8:2015/08/10(月)21:08:14 ID:
>>2
欧州は基地外みたいなフレイバービールがあるのよ…


日本も大手が何回か売ってるけど…
3:2015/08/10(月)21:04:00 ID:
バーテンとして…


いや、フレーバーよりもサイダー使えよ!!
5:2015/08/10(月)21:06:49 ID:
炭酸ジュースでいいだろ。
6:2015/08/10(月)21:07:17 ID:
昨日普通のビールと間違って飲んだわw
7:2015/08/10(月)21:08:04 ID:
苦味を旨味と感じられない子供舌には
何を呑ませても食わせてもつまらん
9:2015/08/10(月)21:08:32 ID:
もはや只のサワーだな
10:2015/08/10(月)21:08:56 ID:
それ以前に蔓延ってるビールに似せた紛い物を駆逐して真っ当なビールのみが流通できるようにしとけよ。
日本酒とかでもそうだけど若者は先ず安い紛い物に手を出して不味いイメージが付くんだから。
11:2015/08/10(月)21:10:54 ID:
>>10
同感。


国産酒は刑罰強化と引き換えに、安くして欲しい。
12:2015/08/10(月)21:54:51 ID:
ジーマ「ええな」
ツードッグス「せやな」
13:2015/08/10(月)22:08:28 ID:
苦くなくて炭酸入ってなくてアルコール無しで350mlが35円くらいなら買ってもいい
14:2015/08/10(月)22:42:59 ID:
ビールとか言ってるけど法令上発泡酒になるんだよなあ
ビールとして売れる商品あるの?
15:2015/08/10(月)23:08:28 ID:
酒の匂いは好きなんだが
酒飲みの呼気が臭すぎて


アクセスランキング ブログパーツ
全カテゴリの過去記事ランダム
Powered by 複眼RSS
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL