相互リンクサイト・アンテナサイトRSS
当ブログ最新記事
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連する記事







    アクセスランキング ブログパーツ
    2015.08.18 12:38 |カテゴリ:国内コメント(0)

    【社会】「自衛隊が来れば自分たちは殺される」安保法案成立目前で現地NGO職員たちの悲痛な訴え [H27/8/18]



    1:2015/08/18(火)11:56:19 ID:
    7月16日、安全保障関連法案が衆議院を通過したーー。

    このまま9月に法案が成立すると「具体的に」何が起きるのか? 
    それをリアルに感じている人たちがいる。紛争地で活動するNGOの職員だ。

    なぜなら、法案で集団的自衛権の行使の理由づけのひとつとされたのが
    「紛争に巻き込まれたNGO職員を自衛隊が救出する」という「駆け付け警護」であるからだ。

    これに対し、当のNGO職員らは一様に「自衛隊が来れば、逆に自分たちは殺される」、
    「地元住民も殺される」、「報復で日本本土でもテロが起きる」と反対意思を表明、
    駆け付け警護は不要と訴える。
    結局、自衛隊の派遣をするためにNGOがダシにされるのだと主張する、その根拠とは…。

    ●パレスチナから

    昨年7月2日、特定NPO法人日本国際ボランティアセンター(JVC)の職員で、
    イスラエルとの紛争地であるパレスチナで活動する今野(いまの)泰三さんの
    「いちNGO職員として思うこと」と題したブログにこんな一文がーー『遺書には、自衛隊だけは派遣しないでください、と書く』

    その前日の7月1日に集団的自衛権を行使するため憲法解釈を変える閣議決定をした安倍政権への抗議だった。
    その冒頭はこんな言葉で始まっている。

    『(パレスチナ自治区である)ガザ地区では3週間以上にわたり、毎晩のようにイスラエル軍による
    空爆が行われ死傷者が多く出ています。これまで会ってきた子どもたちの泣き叫ぶ声がすぐそこに聞こえるように感じながら、
    エルサレムで毎日を過ごしています。

    日本大使館から「ガザに行くのはしばらく控えてほしい」という要請がありました。私はつい、
    「いざとなったら安倍さんが自衛隊を出して助けてくれるから大丈夫ですよ」という嫌味が口から出そうになり、こらえました』

    そして今回の「駆け付け警護」に対し、今野さんは「本当に私は救出されるのか?」と疑念を抱いている。
    その後のブログには、もし自分が誘拐され、自衛隊が救出に来た場合、起こりうるのは以下の3パターンと描かれている(要約)。

    『①戦闘に巻き込まれ日本人を救出せず去る(残された日本人の命の保証はない)。
    ②救出しようとした日本人と一緒に拘束される。
    ③泥沼の戦争になる。

    有事の際に突然やってくる外国軍に反発する民兵や住民を、「自衛」の名の下、自衛隊が殺す可能性は大いにあります。
    中東で恨まれている米軍と一緒に来れば、その危険性は数十倍になる。
    ひとたび武器を交えれば、双方これ以上死者が出ないところまで報復の連鎖が続き、誰も制御できません。
    そうなると、私は、交渉の余地なく殺されるでしょう』

    続き ニコニコニュース/2015/8/17(月)6:00 週プレNEWS
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw1746338

    関連する記事





    23:2015/08/18(火)12:25:24 ID:
    >>1
    >日本本土でもテロが起きる

    既にオウムのチョンがテロ起こしてるだろ!
    対策は、ウリナラミンジョク完全駆除!
    2:2015/08/18(火)11:58:15 ID:
    NPO職員ってアホなんだなと言う告知文かな?
    3:2015/08/18(火)11:58:30 ID:
    >「いざとなったら安倍さんが自衛隊を出して助けてくれるから大丈夫ですよ」という嫌味が口から出そうになり、こらえました』

    書いたら堪えてないやん
    4:2015/08/18(火)12:00:14 ID:
    ①②③とかまた分かりやすい偏った抽出だ
    5:2015/08/18(火)12:01:13 ID:
    頭おかしい
    6:2015/08/18(火)12:02:02 ID:
    妄想膨らませて反対されてもね
    7:2015/08/18(火)12:02:46 ID:
    アメリカ兵ならいくら死んでもいいから助けに来いと
    11:2015/08/18(火)12:05:38 ID:
    >>7
    むしろ助けにこなくていいってことじゃね?
    8:2015/08/18(火)12:04:50 ID:
    こういうのに限って湾岸戦争の時みたいに取り残されたら何で助けに来ないんだ!とか言うんやろ?
    9:2015/08/18(火)12:05:15 ID:
    過去に何人か殺されたり首切られたりしたのは自衛隊のせいだとでも?
    10:2015/08/18(火)12:05:36 ID:
    NGOって高遠みたいなのばっかりだろ?
    助ける価値があるNGOなんているのかね
    NGOは立派、って考えてた人も高遠のせいで失望したから
    NGO助けるために優秀な自衛隊を派遣するとかやめてほしいよ
    12:2015/08/18(火)12:06:09 ID:
    言い掛かり甚だしいな!!

    (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)
    (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)
    (`・ω・´)(`・ω・´)
    13:2015/08/18(火)12:06:11 ID:
    左翼連中はもう、どんな卑劣な手を使っても安保法案の邪魔をするつもりだなあ。
    骨の髄から日本の敵だな。
    14:2015/08/18(火)12:11:42 ID:
    またつり目エラハリなりすまし民族がホザいてんのか
    15:2015/08/18(火)12:12:36 ID:
    ④駆け付けた自衛官に「ああ、安保法制に反対していた方ですねw」と言われ、自分だけ助け出されない。
    17:2015/08/18(火)12:15:14 ID:
    >>15
    嫌みすら言われず自衛隊が救出した後に、
    なぜか9条があれば自衛隊はいらないと叫ぶに三千票w
    20:2015/08/18(火)12:22:12 ID:
    >>15
    自衛官「そういう人も助けるのが仕事です」
    実際そういったことあるよね
    16:2015/08/18(火)12:13:14 ID:
    これはマジキチ
    18:2015/08/18(火)12:18:05 ID:
    何でこう馬鹿なんだろ

    何が馬鹿なのかというと
    駆けつけ警護ってのは相手国にお願いされて
    「PKOとかで入国してる時に、PKOとして駆けつけて警護する」
    という話で
    現状では記事で紹介してる人の所に行かないんだよ
    何でやらない事に対して批判してんだろ
    19:2015/08/18(火)12:20:55 ID:
    こんな奴等の為に身代金数十億なんてあり得んわ
    出国するときに自己責任でやるからと念書取っとけ
    21:2015/08/18(火)12:22:26 ID:
    だから
    0 誘拐されても自衛隊は救出に行く予定は無い
    というのが正しい
    あまりにアホらしくて話にならん
    22:2015/08/18(火)12:24:37 ID:





    「今」は要注意だし、名の「泰」の字は濃厚。
    あちこちに入り込んでるな。
    24:2015/08/18(火)12:27:26 ID:
    NPOやらNGOにはヤクザかキチガイしかいないからな
    まともな活動をやっている組織なんてねぇよ
    29:2015/08/18(火)12:33:58 ID:
    >>24
    そうらしいね
    トップが新興宗教の教祖と何ら変わりないそうだよ
    トップ = 教祖の言うことを聞かないと組織にいられなくなるそうだ
    勿論、マトモなNPOとかもあるんだろうけど
    25:2015/08/18(火)12:29:13 ID:
    コメみて感じたが、
    お前らこいつらを日本人だと勘違いしてるだろw
    26:2015/08/18(火)12:29:28 ID:
    九条御守りもってけよ。
    大丈夫だ心配するな!
    27:2015/08/18(火)12:33:18 ID:
    取っ捕まったら、自衛隊が動く前に自害して果てよw
    28:2015/08/18(火)12:33:22 ID:
    理屈が完全に破綻してるのを必死に力説するってのは
    頭の中どうなってんだろな?ウジ虫でもわいてんのかよ


    アクセスランキング ブログパーツ
    全カテゴリの過去記事ランダム
    Powered by 複眼RSS
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。